財産のこと

このカテゴリーでは、資産運用・保険の見直し、認知症対策、任意後見契約、財産管理契約、家族信託公正証書作成、遺言書作成、相続税対策、不動産売買などについて書いていきます。

┗不動産・空き家対策

空き家率は13.6%と過去最高を更新

7月25日のオンラインセミナーは「空き家対策最前線で取り組む弁護士の相続・空き家対策」です。最新の空き家の現状ってどうなっているのでしょうか?オンラインセミナーの予習として、最新の統計データをお届けします。 総務省の「平成30年住宅・...
┗コラム一覧

マネープランに関するコラム一覧

お金と上手に付き合い、楽しいセカンドライフをおくるためにも、ライフプランを見直し、長期のマネープランを考える必要があります。今回は、2019年6月3日の金融審議会市場ワーキンググループの報告書から老後2000万円問題を読み解いてみました。
┗マネープラン

老後2000万円問題を考える(5)~老後の不安第1位は「お金」

心豊かな老後を楽しむために大切な健康とお金 日本人は長生きするようになりました。現在の高齢者は昔に比べて格段に元気で、社会で活躍し続けています。これは素晴らしいことであり、社会全体にとっても望ましいことです。 しかし、寿命が延び活動...
┗マネープラン

老後2000万円問題を考える(4)~高齢者の就労継続は今後も続く

2019年6月3日の金融審議会市場ワーキンググループの報告書から老後2000万円問題を読み解く連載4回目です。 日本人の就労状況 レポートの中で、一つ驚いたことがあります。日本人の就労状況についてです。 レポートには、「65歳から69...
┗マネープラン

老後2000万円問題を考える(3)~毎月5万円足りない!?

2019年6月3日の金融審議会市場ワーキンググループの報告書から老後200万円問題を読み解く連載3回目です。 高齢夫婦無職世帯の家計収支 高齢夫婦無職世帯の家計収入データをご覧ください。2017年のデータになります。 上:入ってくるお...
┗マネープラン

老後2000万円問題を考える(2)~5人に1人が認知症の時代に!?

2019年6月3日の金融審議会市場ワーキンググループの報告書から老後200万円問題を読み解く連載2回目です。 (2)単身世帯の増加 高齢化、少子化、未婚率の上昇、晩婚化など様々な要因により、単身世帯の増加も起こっています。単身世帯の増加...
┗マネープラン

老後2000万円問題を考える(1)~まさに人生100年時代

今回は「老後2000万問題っていうのを考える」というテーマで、金融庁が出したレポートを見てみたいと思います。 発端はある報告書 2019年6月3日の金融審議会市場ワーキンググループの報告書なのですが、56ページに及ぶレポートとなっていま...